SERVICE.2

宿泊・帰宅・搬送費用サービス

遠方でのトラブルも安心!
トラブル後のアフターケアも万全です!

事故・故障の現場が会員居住地から
直線距離100km以上遠方で、
しかも自力走行不能の場合、以下の
遠隔地費用サービスをご提供します。

※遠隔地費用サービスは、一旦、会員に立替払いしていただき、後日サービス専用デスクから送付する費用請求書類を作成のうえ領収書(原本)を添付して請求いただき、期限はトラブル発生日から50日以内に費用請求書類がサービス専用デスクに到着したものに限ります。

※レンタカー等借用した車両を使用中にトラブルとなった場合は、借りた地点と会員居住地の双方から直線距離100km以上遠方であること。尚、借用車両を借用地点以外に返却することを予定していた場合でも、トラブル場所から借用した地点までの利用を想定した交通費を限度とします。

セディナカードはこちら

宿泊費用サービス
トラブル当日の帰宅が困難となり、臨時に宿泊せざるを得ない場合、会員が負担した客室料が宿泊費用サービスの対象となります。
飲食費用・マッサージ代・電話代・入湯税等は含まれません。
(車検証記載の定員分、一人につき、最高15,000円まで)
帰宅費用サービス
トラブルの当日または翌日に、トラブル発生地から居住地まで帰宅する為、会員の負担した交通費が帰宅費用サービスの対象となります。
当初から鉄道、航空機などの交通機関を利用して帰宅する予定であった交通費は、サービスの対象となりません。
交通機関は、バス・鉄道(特急、新幹線の指定席を含む、グリーン車は除く)・航空機(エコノミークラス)・船舶(普通客室)及びタクシー等をいいます。
(一人につき、最高20,000円まで)
※但しタクシーまたはレンタカーに相乗りする場合は、1台につき最高 20,000円まで
修理後搬送サービス
修理工場にて修理を終えた後、会員の居住地まで搬送車等により運搬する為に必要であった費用または会員が車両を引き取る為に必要であった費用が、修理後搬送サービスの対象となります。 但し、対象車両がレンタカーの場合は、修理後車両搬送サービスの対象となりません。また、本サービスは修理を終えた車両を修理工場から搬送または引き取る費用が対象であり、修理前の車両を搬送または引き取る費用は対象となりません。
(最高50,000円まで)
早わかりQ&A
(宿泊・帰宅・
搬送費用サービスについて)
宿泊・帰宅・搬送費用サービスについての詳しい内容を
Q&A形式でご案内します。
詳細はこちら

カードのお申し込み

今すぐオンラインで、お近くの店頭で、お申し込みいただけます。